東京で受けられる安全なタトゥー除去

芸能人に憧れてタトゥーを入れた

好きな有名人の姿を見て、自分も真似してみたいと思い、いろいろなファッションにチャレンジしてきました。
最初は服装や髪形を真似するだけだったのですが、次第にそれだけでは満足できなくなり、思いきってタトゥーを入れることにしました。
そのときは若かったため、ただ単にカッコイイという気持ちしかなかったのです。
しかし、年齢が上がるにつれて周りの視線が気になるようになってしまいました。
カッコイイと思ったのは若気の至りにすぎず、自分自身でもダサイという気持ちが強くなっていったのです。
海外ではファッションとして受け入れられている印象がありますが、日本では悪者のイメージを持たれるだけになってしまいます。
ただ悪いと思われているだけなら我慢することもできますが、さまざまな場面で不利益を受けるようになると、さすがに我慢できなくなってしまいました。
そこで、なんとかしてタトゥーを除去できないかと考えるようになったのです。
入れることに決めたときは、除去する日が来るとは思っていませんでした。
また、入れるときと同じように簡単に終わるのだろうと思っていたのが事実です。

5月1日にタトゥー除去予約しているので
退社日が延期になることはないです😊

木村GWの過ごし方はきっと
痛みにたえてひきこもりです

— HC木村☆4/30退社 (@hcrsrshcks) April 22, 2021

芸能人に憧れてタトゥーを入れた東京のクリニックでタトゥー除去キレイに除去できてよかった

タトゥー 除去 東京東京でタトゥー(刺青)除去